【FOR HONOR】初心者必見!デュエル基本講座!【攻略】

どうも。JNTNです。

FOR HONOR、超面白いです。どことなく格ゲーっぽくて最高です。また、エンブレムが作れるところが、なんとかコアを思いださせてくれる感じで良いです。

今回は、FOR HONORをもっと楽しめるように、全てのルールの基礎にもなる「デュエルでの基本的な戦い方」について紹介します。

1.基本システムについて

①通常攻撃について
このゲームは3方向に弱、強の2種類の攻撃ができます。そして同じ方向に構えていると、ガードができます。弱攻撃のほうは隙が少なく、威力が低いです。強攻撃のほうは隙は大きいが、威力が高いです。あと、超重要な要素として、
強攻撃は出すのとほぼ同時に○ボタンを押すとフェイントになります。相手のガードを揺さぶれます。何故かチュートリアルでは教えてくれないので是非覚えていてください。

▲フェイントをかけるとこの位置でピタっと止まってくれます。けっこうスタミナ消費が大きいのでご注意を。

②崩しについて
□ボタンで崩しがでます。この崩しはガード不能です。その代わり、崩された瞬間に□ボタンを押すと崩し抜けができます。この崩された瞬間というのが曲者で、早すぎても遅すぎてもダメです。崩し同士が相打ちになると、後に崩しを出したほうが一方的に勝ちます。地味に重要な要素なので覚えててください。

崩しが決まった後は弱攻撃が確定する他、もう一度□ボタンを押すと投げがでます。ただ投げるだけでは相手を遠くへ飛ばすだけですが、壁に投げつけると相手がよろけ、一部の強攻撃が確定します。他には崖にむかって投げつけると相手は落下して即死します。投げはスティックを倒せばその方向に投げられるので、崖付近なら突き落としてやりましょう。

③パリィについて
相手の攻撃と同じ方向にタイミング良く強攻撃を出すと、パリィ(相手の攻撃を弾く)ができます。これが決まれば、相手のスタミナを大きく削り、弱攻撃か投げが確定します。超強力なのは間違いないですが、結構タイミングはシビアです。

▲強力なだけでなく、モーションもかっこいいパリィ。ついつい狙いたくなっちゃいます。

④ステップとローリングについて
他には×ボタンでステップがでます。二回連続で押すとローリングがでます。スティックニュートラルか後ろでバックステップ、左右でサイドステップ、前でフロントステップができます。敵との距離を離したり、逆に一気に詰めたり、攻撃をかわしたりと多種多様な使い方ができます。

⑤スタミナについて
このゲームは攻撃、ローリングなどの各種行動でスタミナを消費します。攻撃はヒットさせたときより、ガード、パリィをされたときの方がスタミナ消費は大きくなります。スタミナがなくなってしまうと、動きがめちゃくちゃ鈍くなる他、投げられるかパリィされると転倒するようになります。スタミナが無くなると大ピンチになるので、スタミナ残量には常に気を配りましょう。

 

2.基本的な3すくみについて

このゲームは格ゲーっぽいと冒頭で申し上げたとおり、格ゲーの要素が含まれているので、格ゲーで言うところの3すくみ、分かりやすく言うと「ジャンケン」の要素があります。


上の図のように基本的には「ガードは攻撃に強く、攻撃は崩しに強く、崩しはガードに強い」という関係性になっています。
ガードを固めているヤツには攻撃は通りませんが、逆に崩しは通ります。
この3すくみで一番大切な部分は攻撃が崩しに強いところです。具体的に言うと「攻撃モーションに入っていると崩しはくらわない」という点です。超重要な要素なので覚えておきましょう。じゃないと一生崩しをくらい続けます。

ちなみに基本的にと書いたのは、キャラによってはガード不能攻撃ができたり、スーパーアーマーを活かして攻撃を受けつつ崩すことができるヤツがいるからです。

3.基本的な戦い方

①近づくぞ!
これは剣で斬り合うゲームです。残念ながら銃は撃てませんし、波動拳ももスタンエッジも闇払いもありません。お互い遠距離ではやることはほぼないです。
基本的には構えに入ってジリジリと歩いて近づくか、ダッシュがオススメです。ステップは一瞬で距離が詰められますが、終わった後の硬直が少し長いので、その隙に攻撃が確定してしまうこともあります。

 

②攻撃するぞ!
このゲームは崩しの発生が早く、崩し抜けが少し難しいこと、他にはキャラ固有のムーブが強力なこともあり、基本的には攻めが強いです。ガンガン攻撃しましょう。

 

最初は自分のキャラが強い方向の攻撃と崩しの2択で攻めるのがオススメです。それだけでもなかなか戦えます。崩した後にズバっとやってまた崩す…のループが単純ながらそこそこ強力です。

 

崩しの発生が早いのもさることながら、崩し抜けの仕様に少しクセがあるのでけっこう決まります。相手が崩しを抜けてくるようならもう一度攻撃しちゃいましょう。先程述べた、「攻撃モーションに入ったら崩しはくらわない」という仕様がここで活きます。バラバラに引き裂いてやりましょう。
ただし気をつけていただきたのはこの仕様はもちろん相手も利用してくるということです。崩しに攻撃を合わせられないよう注意しましょう。

▲崩しはかなり強力です。どんどん崩しちゃいましょう。

 

他には、フェイントも単純ながら強力です。右強攻撃にフェイントをいれて左弱攻撃を決める…とやれば相手のガード方向はぐちゃぐちゃです。特にパリィをよく狙ってくる人には効果バツグンです。相手がフェイントを見切ってくるようになったら次はフェイントを入れないでそのまま右強攻撃を決める…などと攻めのバリエーションも増やしていきましょう。

 

③防御するぞ!
じっくり慌てず相手の攻撃方向をよく見てガードを固める…といきたいですが崩しが強力なこのゲームではそうも言ってられません。どこかで攻撃に転じましょう。ずっと守っているとジリ貧で負けてしまいます。

 

相手が崩しを多用してくるようなら弱攻撃を振るのがオススメです。一方的に崩しを潰せます。そこから攻めに転じましょう。他にも、崩し対策としてはバックローリングをつかいましょう。崩し無効の判定がでます。これで上手く逃げれれば5分の状況から仕切り直せます。

▲このとき、崩し無効判定が出ています。ちなみにローリングもスタミナ消費がけっこう激しいです。注意しましょう。

ステップで相手の攻撃をかわすのも有効です。相手の攻撃をスカせればその隙に攻撃が確定することもあります。それとステップはキャラ固有のガード不能攻撃には一番ローリスクな対策です。相手がオレンジ色に光ったらとりあえずサイドステップか、それでかわせなければバックステップをするのがいいでしょう。

▲華麗にかわして攻めに転じましょう。

パリィも決まれば強力です。相手のスタミナを大きく削るだけでなく、こちらの弱攻撃か投げが確定します。さらにそこからこちらのターンに転ずることもできます。…がしかしタイミングはシビアであるのであまりパリィにこだわりすぎると、フェイントでタイミングをずらされてズバズバ斬られ続けたり、崩しがとんできたりします。相手の動きが読めたら狙うくらいがオススメです。

 

かなり長くなってしまいましたがいかがだったでしょうか?このタイマンでの基本をある程度抑えておけば、デュエルだけでなく、ブロウル、デスマッチ、ドミニオンにも活かすことができます。FOR HONORは単純ですがかなり奥が深いゲームとなっています!是非楽しんでください!!

jNTNj

「じんちん」と読みます。
CrescentCompany最弱無敵の男。日々叫びながらFPSやら格ゲーやらをプレイしているため、よくうるさいと怒られる。ラーメン二郎が大好き

関連記事

  1. 【FOR HONOR】もうハメられない為に 各種対策紹介【攻略】

  2. 【FOR HONOR】”初心者向け”ーウォーデンに触ってみようー【攻略】

  3. パワースポットに行くとゲームでのドロップ率はあがるのか?

  4. 【Destiny】たんだおが教える!PVPのコツ【武器選び編】

  5. いますぐ飯を食え!!体重が軽すぎるゲームキャラ

  6. 【Titanfall2】JNTNが勝手にタイタンの強さランク付け【攻略】

  7. 【Titanfall2】JNTNの独断と偏見 パイロットの強武器はこれだ!【攻略】

  8. 【Halo Reach】年越し企画!!Halo Reachキャンペーン通し配信を振り返って【レビュー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP