【Titanfall2】ゲェム天国主催LTS CUP 結果発表

4/29にTitanfall2 LTS CUPが開催されました!
この記事は大会結果のまとめ記事です。
当日の運営配信はTwitch内のビデオにアップロードされています。ぜひご覧ください。

【大会結果】

・優勝  Hi-S(ハイエス)
メンバー ShaAznab
     pepe-ta5
     akaiwa12
     Tokunaga_ac
     soukuu_sky
     sgirl12

・準優勝 和太鼓連合(ワダイコレンゴウ)
メンバー afoi_5
     MUTEKING-R
     Masada-Jggernaut
     kurius-i-k
     minirei_
     Huuka3939
     presto1104

※)敬称略
その他詳細は【Titanfall2】ゲェム天国主催LTS CUP トーナメント表をご確認ください。

優勝したHi-Sはイオン2編成を確立させたと言っても過言でないほどイオンに対する選手層が厚く、他のチームからも対策を練られていたかと思います。
しかしakaiwa12選手のリージョン、Tokunaga_ac選手のノーススターがどっしりと構えることにより編成をより盤石なものへと昇華していました。

また、決勝でも見せたマップ選択による相手の編成潰しから、最も大会ルールを理解し作戦を練ることが出来ていたとも言えるでしょう。

準優勝した和太鼓連合は、ダークホース中のダークホース。今大会のためだけに集まった「普段は野良」な方々のチームでした。
たしかに前情報では「各タイタン操作に特化したメンバーがいる」と噂にもなりましたが、日ごろ野良でプレイしている彼らがこのような成績を残せたのも、発足後集まりしっかりと練習をしていたから(他のチームが練習をしていなかったわけではありません)だと私は考えます。

ゲェム天国としてもこのように既存クランだけでなく突発的な集まりからの大会・イベント参加も大歓迎ですので、和太鼓連合の活躍は他の方々にとっても良い刺激になったかと思います。ありがとうございました。

総評といたしましてはTitanfall 2での大会自体初めてだったので参加された方々は特に、普段との違いをひしひしと感じることとなったかと思います。
悔しさや課題の残ったチームもあるかもしれませんが、ここでしか味わえないその気持ちを大切に、また次大会・イベントに臨んでいただけると嬉しいです。

そして、視聴者の方々へ。いかがでしたでしょうか。
今回はプラットフォームに縛られず告知させていただいた甲斐もあってか、PC版の方々や海外勢の目にも留まったとのことで非常に嬉しく感じています。
中には「PC版でも開催したい」「次は出場してみたい」と言ってくださった方もいらっしゃるようで、さらには先述いたしました和太鼓連合は、今回を機にクラン設立をするそうです。

「クランを作れ!」とは言いません。ですが「やってみたい」ことがあるなら、ぜひ一歩踏み出してみてください。
今大会が視聴者様にとって良い影響になることを祈っています。

改めてご協力、ご参加、ご視聴いただいた皆様。ありがとうございました!
これからもゲェム天国をよろしくお願いいたします!

【スポンサー紹介】

今回の大会は2つの企業様からスポンサーをいただいての開催となりました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。

合同会社Job Gollege様
システムを駆使して戦う人、そしてチームのそばに。
IT系のお仕事をしている方に、様々な企業様からご依頼頂いたIT系の優良案件を非公開でご紹介しています。

株式会社Minato様
個人の能力を最大化させる、 最高の働き方へ 
システム・コンサルティング事業やウェブシステム・スマホアプリなどの開発をしています。

改めて、ご協力ありがとうございました!

関連記事

  1. 【Destiny2】NFスピードラン大会結果発表!

  2. 【Titanfall 2】PS4 Titanfall 2 LIVE FIRE 3on3 CUP 開催…

  3. 【Destiny2】第2回NFスピードラン大会【PS4版】

  4. 【Destiny2】第一回ゲェ天杯~NFスピードラン大会~

  5. 【Destiny2】発売カウントダウン&スタートダッシュ企画

  6. 【Destiny】Destiny International Tournament 結果

  7. 【The Last:AotT主催】Destiny スカーミッシュ&エリアコントロール選手権大会 結果…

  8. 【Destiny】Cybele杯 開催のお知らせ【個人主催】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP