【FOR HONOR】プロ格闘ゲーマーNo.1決定戦観戦レポート ”プロゲーマー”の実力はいかに!?

どうも。ア○ィカスのキモオタことJNTNです。

先日、3月17日の金曜日に秋葉原のe-sports SQUARE Akihabaraで開催された「フォーオナー プロ格闘ゲーマーNo.1決定戦」を会場まで観戦しに行ってきました。

UBIJAPAN公式チャンネルの放送アーカイブです。
https://www.youtube.com/watch?v=NUs4s_nS6bo

▲超豪華なセットです。・・・まさか俺もこの壇上に上がるとはこの時は思いもしませんでした。

今回登場するプロゲーマーの皆さんは一応メインでやっているのは格闘ゲームです。ちゃんとやりこんでるのかと少し不安になりながら開場を待ちます。
すると、なんとUBISOFTの代表取締役スティーブ・ミラー氏本人が開会を宣言!!すげぇ、こいつはビッグイベントだぜ。

その他にも観戦者がプロゲーマーと一緒にドミニオン(※4vs4のルール)ができる企画があるとのこと。真っ先に立候補したら参加させていただくことになりました。
やったああああああ!!!

観戦者参加のドミニオンは一回戦が終わったらとのこと。震えて待て。

果たしてプロゲーマーのフォーオナーの実力は!?注目の第一回戦!!

参加されたプロゲーマーは
・かずのこ選手 使用キャラ ピースキーパー
・ソウジ選手  使用キャラ ウォーデン
・金デヴ選手  使用キャラ ピースキーパー
・コイチ選手  使用キャラ ピースキーパー
・ユウ選手   使用キャラ ヴァルキリー
・M’選手    使用キャラ 野武士
・たぬかな選手 使用キャラ 大蛇
・sako選手   使用キャラ 大蛇
の8名です。

▲左から金デヴ選手 たぬかな選手 かずのこ選手 ユウ選手 コイチ選手 M’選手 ソウジ選手 sako選手です。右のお二人はMCの今立進氏と神園氏です。

どの方も格闘ゲーム界ではほぼ神様扱いの超強豪プレイヤーです。どことなく格闘ゲームに似てるフォーオナーのデュエル。なんだかんだかなりレベルの高い勝負になるのでは・・・?
しかしこのときの俺は、その後壇上にあがる事で頭いっぱいになってそれどころじゃなかったり。てへ。

・第一回戦の総論
いやーーーーやりこんだかそうでないかの差がかなり出てましたねーーー!
M’選手にいたっては基本操作もわからない状態で参加したみたいです。・・・大丈夫なのか?それ。
他にも、崩しからの行動が明らかにやってるかやってないかの差が出てましたね。例としては大蛇は相手を崩せたら上強攻撃が確定してそこからのチェーンから択にいけるのですが、上弱弱で終わらせてしまっていたり。

かと思えばヴァルキリーの2択の迫り方を完全に理解してそれを押し付けてくるユウ選手と、ピースキーパーの使い方をほぼ理解してるだけでなく、キャラ対策までしっかりつんできているかずのこ選手。
この2名の強さは群を抜いていましたね。特にかずのこ選手の動きが他のプロゲーマーの方々とは段違いです。やべぇ。
いや、他にも崩しをスカした後の確反とかもろもろ言いたい事はあるのですが、まぁこれくらいで・・・。

俺、参上。来場者参加企画、ドミニオン

ついにこの時がやってきてしまいました。このとき緊張でガクガクです、俺。LINEで騒ぐCrescentCompanyの連中をよそに、何を思ったか空気を読まないピースサインと共に壇上に上がる俺。ゲェム天国の宣伝をする俺。放送のコメントでア○ィカスと叩かれまくる俺。いやぁ最高。

▲ア○ィカスのキモオタ、大地に立つ※イメージです。

試合結果としては俺がいたチームの圧勝でした。いや、流石にほぼやってない人がいるチームに負ける訳には・・・。最多キルもとれました。試合後のひとことの場面でもしっかりアッピル。うへへ。
しかもこの企画に参加した人限定のフォーオナーのトレーナーとマグカップ貰いました。いいだろぉ~~~~

▲マグカップの裏にはこのゲームのロゴが入ってます。どちらも愛用させていただいてます。

こんな素敵な品をいただけて感無量です。ありがとうございます。

やりこみは裏切らない。準決勝と三位決定戦

・準決勝の総論
そんなこんなで大会の続きが始まりました。ここでも順調にやりこんだ人達が勝ち進んだ感じでした。

いやぁ、いくら強いとは言えみんなピースキーパーの弱連打への対応がちょっと・・・
結果、決勝戦はかずのこ選手vsユウ選手になりました。まぁそうなるでしょう。・・・このとき一緒に壇上にあがった一般参加者の人たちと談笑しててあまり見てなかったのはナイショ。

・激闘!!三位決定戦!!
たぬかな選手(大蛇)vsソウジ選手(ウォーデン)の3位決定戦は大変見応えがありました。
正直レベルとしてはそこまででもなかったのですが、ソウジ選手のパリィ精度、たぬかな選手のここぞという場面でのガン攻めがせめぎ合うシーソーゲームでした。
フルラウンドまでもつれ込む大接戦だったのですが、最後にはタックルでソウジ選手が押しきり勝利。
強いですよね、ウォーデンのタックル。

圧倒的勝利!!決勝戦

決勝戦は案の定、しっかりとやりこんでいたかずのこ選手vsユウ選手のカードになりました。
実況席は「あまり見ないキャラだから」という理由でヴァルキリーを使うユウ選手びいきな形です。いや、「デュエルでの戦績が一番悪い(本当か?)から」という理由でヴァルキリー超強化したばっかじゃないですか!
いいからレイダーを強化してあげて!!!!!!!!!!!

試合はユウ選手が果敢に攻めるも、かずのこ選手のピースキーパーの弱連打とステップ斬りに翻弄され、さらにはヴァルキリーの2択も見切られ、かずのこ選手のストレート勝ち。
かずのこ選手、貫禄の無敗での優勝です。
試合後の優勝者インタビューでは「多分俺が一番やりこんでたので優勝しなきゃいけなかった。」と素晴らしいコメント。賞品として金一封とモンスターエナジー1年分をプレゼントされてました。

モンスターエナジーといえばゲェム天国でも一押しのエナジードリンク!!!!ゲームが上達すると実証(?)された最高のエナジードリンクです!!詳細は過去の記事「モンスターエナジーvsレッドブル!! ゲームで白黒はっきりつけようぜ!!!」を読んでね!!!!

▲モンスターエナジー1年分(15ケース)めっちゃ羨ましいです。ちなみに写真に写っている女性はUBISOFTの福井蘭子氏です。

このようなイベントを観戦したのは初めてでしたが、すごく楽しかったです。更には来場者企画に参加までさせていただき、本当にありがとうございます。スタッフの方もすごく親切でした。
またこのようなイベントがあればぜひ、また行きたいです。
参加されたプロゲーマーの方々も熱い試合、格闘ゲーム以外のゲームでも楽しませていただき、ありがとうございました。

jNTNj

「じんちん」と読みます。
CrescentCompany最弱無敵の男。日々叫びながらFPSやら格ゲーやらをプレイしているため、よくうるさいと怒られる。ラーメン二郎が大好き

関連記事

  1. 【Titanfall 2】PS4 Titanfall 2 LIVE FIRE 3on3 CUP 開催…

  2. 【Destiny2】第2回NFスピードラン大会【PS4版】

  3. 【Destiny2】NFスピードラン大会結果発表!

  4. 【Destiny2】第一回ゲェ天杯~NFスピードラン大会~

  5. 【Destiny2】発売カウントダウン&スタートダッシュ企画

  6. 【Destiny】Destiny International Tournament 結果

  7. 【The Last:AotT主催】Destiny スカーミッシュ&エリアコントロール選手権大会 結果…

  8. 【Destiny】Cybele杯 開催のお知らせ【個人主催】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP