【Destiny】International Destiny Tournament in ASIA CUP 開催のお知らせ【Crucible JPN】

Dominickhoo(PSID:dominickhoo)氏(以降、khoo氏)が国際大会を開催することで話題を呼んでいますが、khoo氏より「お前ら主催のトーナメントでアジアのシード枠の一つを決めようぜ」とのお達しがありました。

『International Destiny Tournament』はWatchFund(http://www.watchfund.com)という会社がスポンサーをしています。

そこで急遽ですが8月12日20:00より『International Destiny Tournament in ASIA CUP』を開催します。

※この大会で賞金は発生しません。

『International Destiny Tournament』 については下記のリンク先よりご確認ください。
・日本向け:https://cc-gtn.jp/events/crucible-jpn_international-destiny-tournament

International Destiny Tournament in ASIA CUP へ参加する特典

優勝
・『International Destiny Tournament』の本戦出場資格が与えられる。
・ただし、マナーが良い、アジアを代表しているという自覚をもって出場できるチームであることが前提条件。
・この前提条件を満たせないチームが優勝した場合、本戦出場資格が与えられるか保証はしないので注意してください。

優勝以外であっても・・・
・条件を満たせば、ゲェム天国がkhoo氏へ推薦し、予選からの参加となるが参加費用が無料になる可能性がある。
・上記以外でもkhoo氏から直接声をかけられる可能性がある。

条件
・良いチームワークを見せたチーム
・khoo氏もしくはゲェム天国に強いと認められたチーム

International Destiny Tournament in ASIA CUP の情報

大会開催日
・8月12日  20時~

対戦人数/ゲームモード
・4vs4
・エリアコントロール、クラッシュ、闘魂

参加方法
・Twitter(@DestinySkmi )へのDM。
・PSN(AotT-C)へのメッセージ。
・事前にPSN(AotT-C)へフレンド依頼を送ること。
・全てのプレイヤーは以下のURLからゲェム天国のディスコードチャンネルに参加すること➡https://discord.gg/tQuVANM
・チームは同じ国(もしくは同じ地域)に住むメンバーで構成すること。参加者はアジアに限定される。地域をまたいだチーム構成は認められない。
・下記の『参加テンプレシート』を使用して応募してください。

参加テンプレシート
[チーム名]英訳し易いチーム名でお願いします!
[リーダー]PSID
[メンバー]PSID、PSID、PSID
[ベンチメンバー]PSID、PSID
[ブロードキャスト]
[ひとこと]

トーナメント表
・『International Destiny Tournament in ASIA CUP』を参照。

応募締切
・日本時間で8月10日の18時まで(可能な限り早めに申請すること)。
・登録チームが32チームになった段階でも締め切り。

勝敗決定方法
・2勝先取(決勝のみ3勝先取)

International Destiny Tournament in ASIA CUP のルール

『Sweat Council Official Rules』と同じルールが適用されます!
pvplegends公式ルールサイトURL:Sweat Council Official Rules

試合設定
・光レベル設定:不可
・時間制限:12分(すべての試合)。
・すべてのスコアリミットはデフォルトに設定される。闘魂のみ100に設定される。
・引き分けで終わった場合、勝者が決まるまで試合をやり直す。

ゲーム内のラグについて
・あるチームの試合がラグによって一方的だったり進行不可能だった場合、マッチを続けその後、記録されたビデオ証拠とともにゲェム天国のサポートスタッフに報告すること。
・再度、ラグについて訴え報告するために試合を一時停止または停止しないこと。対戦が終了するまで待ってから、ゲェム天国のサポートスタッフに連絡してください。
・ビデオ証拠をメールに添付し、ラグがどのように発生したのか、それが完全に再生不能になった理由についての詳細な説明を加えてください。
ゲェム天国のスタッフは対戦を再度行うか失効するかを決定する権利を有する。

回線落ちに関する問題
・試合がスコアリミットの半分(優勢なチームのスコアで決まる)に達する前にチームメイトが回線落ちした場合、対戦を再開する必要がある。
・これが連続して2回起こる場合、反対側の(回線落ちしていない)チームは、もう1度再開を提案するか、または回線落ちしたチームにその対戦で「敗北」を公式に与えることができます。
・試合がスコアリミットの半分(優勢なチームのスコアで決まる)に達した後にチームメイトが回線落ちしても、試合を続行して終了すると、具体的な証拠をもって訴えない限り、結果は成立する。
ゲェム天国のスタッフは対戦を再度行うか失効するかを決定する権利を有する。

仕様可能ゲーミングデバイスについて
・マウス&キーボードは禁止。パッドを使用すること。

MAP&MODE/リスポーン
・MAP&MODEは、直近のPvPlegends主催大会(Weekly Open Tourney #23)で使用されたものを使用します。『MAP&MODE-LIST』を参照。
・1試合目のリスポーンはトーナメント表の上側がアルファー(青)、下側がブラボー(赤)です。
・2試合目以降のリスポーンは、アルファとブラボーを交互に入れ替えてください。

制限/禁止事項
・チームは重複したサブクラスを使用することはできない(たとえば、ストームマスター、ボイドウォーカー、ナイトストーカー、各ひとりずつなどがチームごとに許可されます)。
・ブレードダンサーの「バックスタブ」は使用禁止。
・ディフェンダーの「光の贈り物」は使用禁止。

ARMOR
・プレイヤーのステータスは生命力7以下、回復力8以下に設定すること。追加の生命力を付加するチェストアーマーは使用可能だが、生命力の総数は7以下でなくてはならない。画像は、各種ステータスの上昇値です。

防具ステータス
・鍛錬は3以下にすること。

防具
・エキゾチック防具は使用禁止。
・「ジョルダーの記憶」を除くすべての鉄の章で登場した「~の記憶」系のアーティファクトは使用禁止。
・エキゾチッククラスアイテムは使用可能。
・1年目に登場した「特殊ウェポン弾増加」のパークを持った防具は使用禁止。
・弾薬を増やす効果を持った防具、たとえば「ショットガン弾薬」、「スナイパーライフル弾薬」などは使用可能。

以下の武器は使用不可
・ホークムーン
・ノー・ランド・ビヨンド
・ユニバーサル・リモート
・インベクティブ
・アイス・ブレイカー
・トラロック
・クイーンブレーカーズ・ボウ

以下の武器パークは使用禁止
・チャンバーの中の幸運(すべての武器)。
・救出マガジン(特殊ウェポンのみ)。
・一年目のニーパッドのパークを持ったショットガンは禁止。
・ヘヴィウェポンの使用禁止。

その他
・マップ外に飛び降りたり、その他意図的な自殺を行わないこと。
・チームが上記のルールのいずれかに違反した証拠として記録されたスクリーンショットやビデオは、ゲェム天国のスタッフに提供され、適切な措置がとられる。
・ルールに記載されてない問題が起きた場合ゲェム天国の管理者は現場に介入する権利を有する。

最後に

この大会で敗北したら『International Destiny Tournament』の出場資格を失う、と思っている方へ。それは誤解です。出場資格は全てのプレイヤーが持っており、参加費用を支払うことで誰でも参加可能です。

ちなみに『International Destiny Tournament』の登録締め切りは8月18日(EDT)ですのでご注意ください。

以上、参加者の皆さま、よろしくお願いいたします。

関連記事

  1. NFスピードラン第二回大会結果発表!【Destiny2】

  2. 【Titanfall 2】PS4 Titanfall 2 LIVE FIRE 3on3 CUP 開催…

  3. 【Destiny2】第2回NFスピードラン大会【PS4版】

  4. 【Destiny2】NFスピードラン大会結果発表!

  5. 【Destiny2】第一回ゲェ天杯~NFスピードラン大会~

  6. 【Destiny2】発売カウントダウン&スタートダッシュ企画

  7. 【Destiny】Destiny International Tournament 結果

  8. 【The Last:AotT主催】Destiny スカーミッシュ&エリアコントロール選手権大会 結果…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP