【バイオハザード7】絶叫たんだおレポート【part1】

どうも、たんだおです

今回はバイオハザード7をプレイした感想になります。

【とりあえず怖い】

開幕から既に怖い。いままでのバイオハザードシリーズとは比較にならないほど怖い。
その怖さをさらに引き出しているのは一人称視点にしたことで間違いないでしょう。
一人称視点のわりには地味に視界範囲が狭く周りも暗い。
それでもって敵は固い、主人公は足が遅いといった要素のせいでもう怖いという感情しか沸いてきませんでした。

下記の動画は恐怖という感情が最高潮に達した瞬間

混乱しすぎて言葉に詰まっていますね(笑)

見返して見ると面白いだけですが、実際にやってみるとマジで怖いです。
興味があればぜひプレイしてみてください。

余談:次の日、私は胃腸炎になりました。

動画のフルバージョンはこちらから視聴してください!

関連記事

  1. 【Titanfall 2】キャンペーン(ほぼ)初見攻略プレイ【Part1】

  2. 【Rainbow Six Siege】やっぱり人質を助けたい!―開幕確保指南―【攻略】

  3. 【Battlefield1】ドロくせえ戦場も悪くねぇ

  4. 【Rainbow Six Siege】最速名声稼ぎ&エイム練習術【攻略】

  5. 【Rainbow Six Siege】新オペレーター「Mira」プレイレポート【攻略】

  6. 【FINAIL FANTASY VII】今日はかつてあのゲームが発売した日【その5】

  7. 【FOR HONOR】ダクソ対人厨よ!次はこれだ!!

  8. 【Rainbow Six Siege】AIM自信ニキはオールキルを狙え!

コメント

    • osamurai0213
    • 2017年 2月 08日

    非常にシンプルで率直な記事で面白いです。
    動画も観させて頂いて本当に怖い感じが伝わります。
    初代バイオハザードをやった小学生の頃の自分を思い起こさせてくれる反応なので共感が湧きました。
    ぜひ、頑張って下さい。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP