【Destiny2】週刊ナイン~第8号~【攻略】

毎度お世話になっております。たんだおです。

悪夢の第二週が終わり、平和な「ナインの試練」になりました。今週は、Destiny1の「時の海岸」をリメイクした“あのマップ”です。

前回の記事【Destiny2】週刊ナイン~第7号~【攻略】

12月 第3週のマップとゲームモード

マップ:遠方の岸辺

ゲームモード:ライフリミット

 

“遠方の岸辺″ってどんなマップなの??

有利リスポーン:“巡礼地(SHRINE)”は倒しづらい位置のためスタート時から確保できる“崖側(C旗側)”がやや有利。我慢比べがしやすいのも有利な点。

▼マップイメージ

”流域側(A旗側)”リスポーン時はこうやって動こう

オススメの立ち回り:①、④の位置を敵に奪われてしまうと、迎撃が厳しくなってしまうためリスポーン地点まで後退しなければならなくなってしまう。②、③はサポートに徹して、①と④にいるメンバーが倒されないようにする、ロングライン(RIVER)に敵が来ないように迎撃すること。隙を見つけて“洞穴(GROTTO)”か“巡礼地(SHRINE)”を確保できれば勝利がしやすくなる。

ポジション確保の際に注意すること:①、④は敵も数を多く振り分けて攻めて来る可能性が高いため警戒を怠らないこと。“洞穴”や“巡礼地”を確保するタイミングで①にいるメンバーが倒されてしまうと全滅する可能性が高くなる。②か③のメンバーが①へ移動しサポートする、という手段もあるので覚えておこう。

▼オススメ位置①

▼オススメ位置②

▼オススメ位置③

▼オススメ位置④

”崖側(C旗側)”リスポーン時はこうやって動こう

オススメの立ち回り:③の位置さえ取れればスタート時の勝利がしやすい。①付近(正確には“流域側①”の位置)を確保できれば、③の位置を安全に確保することができる。②は③のサポート、④は①のサポートをしつつ③のサポートに向かうと良い。

ポジション確保の際に注意すること:①、③は激戦区になりやすいので死を覚悟して戦うこと。①に関しては、“流域側(A旗)側”リスポーンのほうが有利であることを忘れずに戦う。①が取れないようであれば、③の位置へ行かずに②か④の位置に移動し一緒に戦うと良い。

オススメ位置①

▼オススメ位置②

▼オススメ位置③

▼オススメ位置④

人気の武器は?

弱体化の影響とマップの広さも相まってラストホープでのキル率は低くなっているのが分かる。新武器“ポジティブビジョン”もランクイン。“ユリエルの贈り物”よりも人気になる日も近いかもしれない。

▼ナインの試練での武器ごとのキル率

参考サイト:

https://destinytrialsreport.com

 

終わりに

以上です!

いかがでしたか?私の考察が必ず正しい、というわけではないので、読者の皆様も研究してみてください!

それでは、次回の記事もお楽しみに!

関連記事

  1. 【Destiny2】PvPレッスンサービスα開始!!!

  2. 【Battalion 1944】コミュニティ大会BJC#2開催!!!

  3. 【Destiny2】週刊ナイン~第15号~【攻略】

  4. 【FF14】高難易度コンテンツに挑む為に【攻略】

  5. 【Destiny2】週刊ナイン~第14号~【攻略】

  6. 【MHW】リオレイア亜種(桜レイア)の痕跡最速?マラソン

  7. 【Battalion 1944】話題のクラシックFPSアーリーアクセスをレビューしてみた!!!

  8. 【FF14】おすすめロールアクション タンク編【攻略】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP