【FF14】やってますよFinalFantasyXIV 拡張来るしみんなもやろうね

ごきげんよう、おーばーまんです。

実はやってるんですFinalFantasyXIV(以降FF14)。
公式プロモーションサイト→http://jp.finalfantasyxiv.com/
ちなみにサーバーは大都会Ridill村です。よろしくね。

拡張ディスク第二弾も1ヶ月後に迫り、ドラマなんかも放送しちゃうくらい勢いのあるFF14をゲェム天国でもどんどん取り上げていきます。

今回はFF14の良いところ悪いところを、数々のオンラインゲームを渡り歩いた私おーばーまんが簡単に説明させていただきます。
拡張ディスク来るしやってみるかぁとか、友達やってるしやってみるかなって人はちょろっと目を通していってください。

FF14の良いところ

・PS4でもPCでもプレイが出来て、しかも同じサーバーで一緒に遊べる

ゲーミングPCを持っていない人でも始められるのはハードルが低くて良いですね。
同じサーバーなので、PC版のプレイヤーがPS4しか持っていない友人と一緒に遊べないってこともありません。
月額制ですが、体験版にあたるフリートライアルもあるのでとりあえずやってみようでプレイ出来るのも良いところです。

・プレイキャラクターの魅力がはんぱない

オンラインゲームでもオフラインゲームでも、キャラメイク出来るゲームで非常に重要なポイントは、自分のキャラに愛着を持てるかです。
欲望をぶちまけて自分好みのキャラで遊べる。なんてすばらしいんだ。
他オンラインゲームと比べても、秀でてFF14のプレイキャラクターには魅力があります。

全部私のプレイしているキャラクターです。センスないって言わないでね。
スクリーンショットに関する機能も充実しているので、画像加工とか得意じゃなくても簡単なエフェクトつけられたり、得意ならがっつり加工して楽しんだり、スクショ勢にもうれしい機能が盛りだくさんなのがうれしいですね。

 

・自動マッチングとシンクシステム

FF14では基本的に4人または8人で組んでダンジョンやコンテンツに挑みます。
もちろん募集などで事前に組んでから行くことも出来ますが、同じダンジョンに行く人と自動マッチングするシステムがあります。むしろ基本は自動マッチングです。
初めて行くところに自動マッチングで行くのはちょっと怖いと思う人も多いので、一概に良いとは言えませんが、メリットも多いシステムです。

シンクシステムはダンジョンやコンテンツの適正レベルより高いプレイヤーが自動的に適正レベルに調整されるシステムです。
これにより、既にプレイしていた友人を誘ってダンジョンに行けない等の問題の解消、メインストーリーのダンジョンに人がいなくて進められないという問題の解消が実現しています。

この2つのシステムにより、多くのプレイヤーが同じコンテンツに挑める環境が出来ています。
ただ、後述しますが多くのプレイヤーが同じコンテンツに行くことが問題になる場合もあるので難しいです。

良いところはこんなところですかね。
他にもいっぱいありますが、細かすぎるので割愛します。

FF14の悪いところ

・ぼっちになりやすい

先述した通り自動マッチングが主流なので、パッといってパッと終わりになります。
更に、現環境はすぐレベルが上がるのであっという間にレベルがカンストし「そういえば誰も知り合い居ないや」というのはざらにあります。
誰かと一緒に遊びたいなら積極的にアクションを起こしましょう。
まぁぼっちでも特に困ることは無いんですけどね。
良いところか悪いところかは個人次第です。

・オンラインゲームに慣れているか慣れていないかの差が大きい

FF14はPS4でもプレイ出来るため、初めてのMMORPGがFF14だという人も少なくないでしょう。
そういったプレイヤーはわからないことばかりで必死だし、難しいと思う方が大半だと思います。
しかし、色々なゲームに慣れ、他のオンラインゲームも経験しているプレイヤーからすると序盤の戦闘はものすごいゆっくりでかったるいと感じる場合が多いと思います。
その為に「始めてはみたけど、うーんこれは」って感じで辞める人が多くいます。
《残念です。》
私個人としてはまずレベル30までやってみて、そこで他の職にもちょいちょい手を出すところまではとりあえずやってみてほしいですね。

・対人ゲームのようにスキルマッチングではない

自動マッチングとシンクシステムにより多くのプレイヤーが同じコンテンツに行くと先述しましたが、それにより最新コンテンツにバンバン行ってるプレイヤーと、始めて1週間のプレイヤーが同じパーティになることもあります。
個人次第ではありますが、基本的に終わるなら早い方が良いですよね。
なのでベテランプレイヤーはガンガン進み、初心者はついていくのに精一杯になってしまう場合も多いです。
なので、チャットで「初心者です」や「慣れていないのでゆっくり進みたいです」など積極的に発言しましょう。

こんなところですかね。

正直悪いところも良いところもあげようと思えばいくらでも出てくるので、ここで終わります。
やはり一番大事なのは自分でプレイしてみることです。

そしてオンラインゲームなので、キャラの向こう側には人間がいます。
わからないことがあったら聞く、気に食わないことがあったらキレるくらいの心構えでプレイしてもらうのがちょうどいいですよ。

初心者の人に向けた記事も書いていくので、よかったらちょくちょくゲェム天国覗きに来てください。

フリートライアルをやって、ちょっとでも続けてみようかなって思ったら拡張ディスク発売記念セール中の今が買い時!(ダイレクトマーケティング)


みんなもルガディン♀になるんやで^^

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。



ファイナルファンタジーXIV オンライン [Windows] [ダウンロード]

overman

レトロゲーだいすきマン
よくメジャーなマイナーゲーをやる
好きなもの:がんばれ森川君2号

関連記事

  1. 【Ghost_Recon_Wildlands】プレイしなきゃ損!Ghost_warプレイレビュー

  2. 【Call of Duty WW2】 オープンベータ プレイレビュー

  3. 【Destiny2】PC版βテストでの変更点&新MAPまとめ

  4. 【Destiny2】強武器はどれだ?!【β編:Part2】

  5. 【Destiny2】PvPあれこれ【β編:Part1】

  6. 【Destiny2】PvEプレイレビュー【OBT】

  7. 【Project Argo】新作ハードコアFPSの紹介&導入!

  8. 【Destiny2】 PvPあれこれ【妄想編】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP